ジロ・デ・イタリア第4ステージ。
ベルギー最後の日。


平坦系ステージだけど、途中要所となる部分にそれなりにアップダウンがあったみたい。
ゴール前で一気に加速する部分が下り基調だったらしくトレインが意外と伸びなかったと放送では言っていました。


で、集団スプリントの結果、マキュワン2勝目。
2位にはベッティーニが入りました。
ペタッキは DNS だったらしい。。残念(泣
ぜひツールではまた活躍してほしいです。


その他ゴール前では、コフィディスの選手(おそらく Duque)が進路がふさがれたことに腹を立てて AG2Rの選手(おそらく Vaitkus)に頭突きを食らわせるわ左手で押すわの我が儘ぶり。 いまのところ result ではそのままの順位になっているけど、あれ、降格じゃない?(^^;




 さて今日でベルギーでのステージが終わり、明日は移動日。
木曜日は、38kmのTTT。プロフィールからは標高60mから始まって44mで終わる、非常にならだかなステージに見えます。
ジロではたぶん初めての TTT。 大きく総合も動くと思いますが、さてどうなるでしょうか。 明日一日鋭気を養いたいと思います(笑


#ルールは TDF と一緒なんですかね、、、
#つまり「5位の選手のタイム」「タイム差が大きくても最大で2位は30秒、3位は40秒、、みたいな計算」なのかな・・・。




追記:TTTははじめてではないようですね。「私が自転車レースに興味を持ってから」初めて、に訂正します。



.
21303